MENU

はじめまして、保育士をしている結婚5年目のゆかこと申します。旦那との仲は割かし良い方だとは思うのですが、恥ずかしい話夜の営みは皆無。いわゆるセックスレスってやつですね。セックスレスの夫婦は意外に多いと聞きますが、妻が営みを拒否する事が多いそうです。しかし我が家の場合はその逆で、私がどんなに求めても夫がそれに応えてくれません。夫が夜の営みを拒む理由は明白です。実を言うと私、結婚2年目頃に子供が出来ずらい体だという事が発覚したんです。もともと淡白だった夫はその事実を知り、私との営みを拒むようになりました。要するに、夫にとって私との営みは繁殖作業に過ぎなかったという事です。

 

私はまだ30歳になったばかり。女として枯れるには時期尚早。普段は平静を保っていますが、時に人肌恋しくなる時だってあるんです。いっそうの事不倫しちゃおうかな…なんて血迷ったこともあるくらい寂しくなる時もあるんです。しかしいくら夜の営みがないとはいえ、夫への愛が冷めることはありません。だから不倫なんて私には到底できません。世の中にはセフレを作って旦那以外の男性と体の関係を持つ妻がいるようですが、そんなこと夫に申し訳なくて…想像だけにとどめています。

 

しかし我慢すればするほど寂しい気持ちは募るばかり。そこで私は決意しました。体の関係を持たなければ不倫にはならない。そばに居てくれるだけの男性を探そうと。ちょうどその頃ネットで「ソフレ」というものを知りました。セフレという言葉は聞いたことがありましたがこれは初耳です。ご存知の方は少ないと思いますが、ソフレとは「添い寝フレンド」の略で、セックスはおろかキスもしない。ただただ添い寝をするだけという新たな男女の関係ということでした。

 

これなら後ろめたい事はないと思い、早速私もソフレ募集をするに至りました。人によってはセックスをしないとしても添い寝すれば不倫だと思う人もいるかもしれません。しかし決して体を汚されることはありません。夫を裏切ることにはならないと私は思っています。夫が愛をこめて抱いてくれれば、こんなことしないで済んだんですから…

 

 

[プロフィール]
名前:ゆかこ
性別:女性
年齢:30歳
職業:保育士

 

結婚5年目の保育士。子供なし。
結婚2年目頃に子供が出来ずらい体という事が発覚し、それ以来夫との夜の営みが皆無となり寂しい毎日を過ごしている。とはいってもセフレや不倫をする勇気はないし、そもそも夫を愛しているので体の関係を求めようとは思ってない。しかし時々でいいから男性の温もりを感じたいと思い、ネットで知ったソフレ募集を思い立つ。